2012年10月9日火曜日

まあ、いろいろと。

皆様こんにちわ
小説版「ジョジョの奇妙な冒険」第三弾!!
あなたはもう読みましたか?
ジョナサン・ジョースターの息子
ジョージ・ジョースターを主役にした冒険ファンタジーとでもお伝えしておきましょうか?
詳しくは買って読んでください。
仕事の話しまーす。
ほんとはもっとジョジョの話で盛り上がりたいです!
さて今回は一見シンプルそうで実は小難しかったアクリル加工製品をアップしてみました。

 一つ目これ、溝つきの単なる黒い箱に見えますが


実は側面が傾斜していて天板、前、後ろ板の角度調節がシビアなかんじです。

二つ目はこちらで。アクリル丸棒に小さなアクリルの円盤が刺さっているように見えますが

貫通しているのではなく、円盤をはさんで上下で接着しています。
接着の位置だしがシビアでした。

最後はこれです。透明のアクリル五面体に
アクリルヘアラインの板を隙間が開かないように
トメ接着で張り合わせたものです。

説明が簡単になってしまいました。ごめんなさい。詳しく説明するときりがないもので。
しかしながら 難しい仕事は、我々アクリル職人の腕を磨くのにもってこいなので、
僕らを泣かせるようなお仕事 大歓迎でジャンジャンお待ちしております。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿