2012年9月29日土曜日

続・C面取りの”C”って。書いてみました~♪


こんにちは!ZUBOです♪

先日、河合君が書いた記事の「C面取りの”C”って。
とてもわかりやすくて勉強になりましたっ!!♪

さて、加工のことにモウちょっと突っ込んで書くと、
直線へのC面取りは任意の角度で出来る当社ですが、
曲線への面取りとなるとなかなかそうは行かなかったのが現状でした。

が、

凸アールに関しては、ある程度任意の角度でC面取れるようになりました!♪


今までも全く方法がない訳ではなかったのですが、加工上難しい問題がありましたが、
今回とった方法では、安全かつ綺麗に、そして(ある程度)任意の角度でC面が取れます。

ただしこの方法では凹アールは取れません。
加工には向き不向きがあり、色々な局面で使い分けが必要になります♪

もちろん詳しい方法はヒ・ミ・ツ♪ですが、こういった加工をご希望の方は、
ぜひ1度お問い合わせくださいね♪♪

0 件のコメント:

コメントを投稿