2011年6月6日月曜日

LED+アクリル導光板


節電したい
でも商品はちゃんと明るい所で見てもらいたい

難しいですねー 
なので僕らが社会に貢献できる方法として

蛍光管を使用する物に比べると
10分の1程度の電力消費に抑えられるLEDと
導光板(SAライトパネル)を使って
棚板を光らせたディスプレイの製作実験です。


最初は導光板SAライトパネルを使用して
丸い形を光らして見ます。
LEDを片側から入れても全面が発光しています。



発光面の上に凹凸の有る板を乗せると上品に見えるかな?



もうちょっと大きい凹凸の有る板を乗せてみました



更にオレンジを重ねてみます


更に更にスモーク色を重ねてみます。

結果・・・ 全部それなりに光って見えます・・
後はデザイン次第ですね

省エネ(LED)仕様の棚・ディスプレー台等の
製作先をお探しのデザイナーさん
一緒に良い物作らせて下さい
まだまだ色々な方法を実験しながらお待ちしてまーす。

0 件のコメント:

コメントを投稿