2010年12月30日木曜日

年末年始のお知らせ

本日から新年5日まで、年末年始の為お休みさせて頂きます。

今年は会社としてデザイン・フェスタ等のイベントの出展

社員それぞれの個人での趣味でワンダーフェスティバル出店なども始め

前年より更に楽しんで仕事をさせて頂いた1年となりました。

皆様に「アクリルのエクセルを覚えて頂いて

アクリルの加工と言えばエクセルと言っていただける為に

来年もしっかりと精進し技術・品質をより向上させ

日々精進していきたいと思います。

皆様良いお年をお迎え下さい。

2010年12月22日水曜日

アクリル作品集ですよ~(>O<)!

アクリル板とパイプの組み合わせで製作
全国の筋トレファンの皆様、おまたせいたしました!
ついにハンドメイドのアクリル製ダンベルが完成しました(^^)v



透明のダンベル
   
 美しいスケルトン使用(キラーン!)
まっ 後で塗装しちゃうんですけど。

ロゴもレーザー加工でいれました

 んで。 
気になる重量ですが・・・ 
300gくらいですが、何か?(あくまで観賞用です 汗”)


BUCHIでした(^O^)y Bye Bye


            

2010年12月21日火曜日

アクリルフライヤーケース

アクリル透明 2mm と アクリル黒2mmを
組み合わせてフライヤー(チラシ)ケースを製作しました

アクリル切り出し

黒と透明のアクリル板を切り出します。


型を使った接着

型を使って正確に直角になるように黒と透明の板に挟まる板を貼って行きます。

片面のみ接着

ケースの片側だけ沢山出来ましたねー

後は

合体!!

フライヤーケース完成!!

出来ましたー

2010年12月20日月曜日

エンビ(塩ビ) 曲げ加工

本日はアクリルのエクセルなのに
塩ビ(エンビ)の加工です。
「アクリルのエクセル」と言いながら実は塩ビも加工出来るんです。

1枚の板を曲げて曲げた隙間に1mmのパネルが入る物を製作いたしました。

最初にアクリル曲げヒーターを用意します。


当社ではアクリル・エンビ等を曲げるように
丸ヒーター・角ヒーター(4面で角が違うので場所によって使い分けられます)
を使い分けていますが
今回は曲げた面がUの字のように平行に曲げたいので
熱を入れる際に当たる面が広くなる角ヒーターの広い面を使用しました。

最初に3つほど曲げ分けて実験してから進めて行きます。
1番上が20秒 これは開きすぎです・・
 2番目は30秒暖めすぎて丸くなってしまいました・・・・
 1番下が25秒 下の板と平行が出ました
これで100枚ほど曲げられればご注文の商品になりそうです。


エンビの板を寸法に切って曲げ加工のスタートです。

先ほどの実験結果のまま25秒暖めて曲げて行きます。
見てると簡単そうですね~

曲げは外の温度や風の流れで
曲がり方が大幅に変わってきますので
経験に基づいて「グニャ」と「フニャ」の間位で曲げます・・・
加工に慣れてる人以外は全然意味分からないですね・・・
感覚的にはパスタの「アルデンテ」が近いかもしれません
ちょっと芯が有る位で曲げると綺麗なんです。
なので実験で得た結果25秒を元に手の感覚で更に綺麗に曲げる実験です。


上が アルデンテ状態で曲げた物

下がグニャっとした状態で曲げた物

これで曲げるに当たって必要な情報は揃いました

じゃ 100枚ちょっとをエンビのアルデンテで綺麗に曲げましょ~


始める前に実験しまくったので100台とちょっと全部綺麗に出来ました~

2010年12月10日金曜日

アクリルベースを作りました~♪

こんにちはっ!ズボです♪
早いもので今年もあとわずかですね~

当社ではちょっと早い忘年会も終え、来年に向けて準備中
そうです、先日デザフェスが終わったばかりですが、2月6日のワンダーフェスティバルまで2ヶ月切ってしまいました!!

当のKEMURI WORKSさん(当社の工場長による趣味の造形活動)はまだ何も準備できてないそうですっ!!?
たいへんだぁ~!!

で、それとは関係ないのですが、模型やフィギュアなど飾るのに必要なのがデコパージュ、などと呼ばれる飾り台です。



今回作ったのが、この六角形のアクリル台です♪
綺麗ですね~☆(自画自賛)

当社でも度々こういったアクリル飾り台を作ります。
市販の物と違い、形状、色、厚みなど自由に設計できるのが魅力ですねっ!!
もちろんレーザーでエッチングしての文字入れや、グラフィック入れにも対応できます♪

ワンフェスの版権物のディーラーの方は版権表示なども入れられますよ♪


こういったテーパー面が多いと二次色の光が映りこんでとても綺麗です♪


目で見るともっと虹色なんですが、なかなか写真にうまく写りませんでした~



2010年12月6日月曜日

スクラップブック用の切文字

レーザー担当の権造(ゴンゾウ)です

私物で申し訳ありませんが・・・

嫁さんに頼まれて、スクッラップブックで使う文字を、レーザーで切ってみました!






簡単な文字や模様などはカッターで切ったり、お店でも手に入りますが


大きさや書体など自由に選べないですよね~



まして漢字などは売ってないっすね!



なら、自分で好きな書体や大きさ、必要な文字だけ切れば無駄も無く



自由度が増しますね!



PCに入ってる書体なら何でも切れます



勿論、イラストレーターで作成した文字や図形もOKです!



ママ友さんからも、子供の名前を切って欲しいとか



完成したスクラップブックを入れるアクリルケースも頼まれちゃいました


こんな紙も・・・


紅茶が入ってた箱



柄の入った紙や箱などカットしてみると面白いかも?


(一応、参考までに!)




おしまい!

2010年12月1日水曜日

曲げて削って磨いて…

何となく思い付きで、こんな物を作ってみました!20mm厚のアクリルを曲げて、下書きした線通りにディスクサンダーで削りこんで行きます…
仕上げに紙ヤスリで滑らかにして、バフで磨き込んで出来上がり♪
ちょっと腱鞘炎になりそうでした。

2010年11月29日月曜日

こんなモノを作ってみました~(^^) PART 2

                       
  こんにちは~~

              エクセルのピエールこと KEMURI WORKS です



              前回は、四角錘のクロー (拡張器)をご紹介しましたが




              今回は、円錐のクロー(拡張器)をご紹介しますね~~



         尚、今回も KEMURI  WORKS ダイアリー の記事と同記事になります。










              今回は骨っぽくがテーマですのでわざと表面の処理は








                多少の凸凹感を残して磨き仕上げました。












                     前回同様 材料はアクリルで




                      今回は白の丸棒15Φを使用。




                    長さは120mmぐらいにしました。








   通常は旋盤を使用して作るところですが、1本なんでボール盤を使用してやることに・・





↓ こんな感じの丸棒から加工します。




  このままだとボール盤のチャック(キリをくわえるところ)に入らないので



                    

                    サンダーで入る大きさまで削ります。



           ↓ の様にセットしてボール盤のスイッチを入れて回しながら





                     サンダーで削っていくんです。







                  後は お好みの感じまで削っていきます。






                  意外とすぐにこの状態までいきますよ・・



荒削りをしたら今度はペーパーヤスリでスリスリしていきます。









                 この作業も回しながらやると早いですね。








       それが終わったらチャックに取り付けていた部分をカットして仕上げて磨けば






                     あとは曲げるだけ~~~~~♪


            凸凹を取り過ぎないようにしないと・・・・・ホネホネ・・・・・


            



           この後は、 前回同様に炉に入れて曲げれば完成です。











              今回も型は使わずになんとなく曲げてみる・・・
















              2回目でイイ感じになったんでこれで完成です。



                   どうです~結構イイと思いません??











しかし、コレを付けてる所を想像すると・・・・・・




           どこかの・・・・部族・・・・・・み・・・タ・・・・井・・・・・・笑・・・・・・・














白を撮るのは難しいですね~









             実際は多少ですが、凸凹してるんですけど・・・・・








                    全然写ってませんね(笑)











                    依頼主にお渡ししたら





          今回も大変喜んでいただきましたよ~~~(≡^∇^≡)









2010年11月27日土曜日

こんなモノを作ってみましたよ~(^^)

  こんにちは~~

 
ピエールこと KEMURI WORKS です


(今回、KEMURI  WORKS ダイアリーと同記事になります)








 
デザフェスの後 ちょっとバタバタしてまして更新をサボってしまいました~(;^_^A


 
    しかし、今日の東京はとてもいい天気ですね~

 

      でも自分は仕事ですが・・・・・(T_T)



 

    コンナ日はバイクで ピューンと走り~たいですね~



 


 
  さて、今日紹介するのは 知り合いから頼まれて作ってみたこんなモノを・・・



                   


 それは何か??







 
 それは、ピアスの穴を広くする時に使う器具なんです。


 
   正式名称は「拡張器」とか「クロー」とか呼ばれている様です。


 
 自分はピアスに詳しくないんで全く知りませんでした。



 


    作るにあたり話を聞いてみると、普通に手に入る物では



 

   小さ過ぎて駄目らしいんです(^^;)



 

   ってか どんだけデカくしたいの???????(笑)



 

 まぁ それはさておき、 どんな形のものが欲しいのか聞いてみると・・・・



 

   四角錘のアクリルを釣り針の様に曲げて欲しいとの事・・・・

 




  材料は アクリル(キャスト)を使用 



13t X 13mm X 80mmにカット



 
 これを四角錘に削っていくんです。 



 
 鉋(カンナ)で形にした後にバフがけ(磨き加工)してピパピカに~~~~





 
 でもバフでピカピカにした画像は撮り忘れました(^_^;)







磨きが終わったら 炉(モノを加熱する装置)に製品を入れて




 
                        温まるのを待つ。




先端部分は、3mm X 3mmで 1番太い部分で13mmです。






 
          軍手をして製品の柔らかさを確かめながら曲がり時まで待つ。





        今回は型を使わずに自分のセンス?にまかせて曲げる事に・・(^ε^)♪








                  ただし、量産の時は型をオススメします。












          因みに、曲げを失敗しても温めなおせばまた同じように出来ます。










               注: 材質や形によって駄目な場合もあります。




















                   そんで、曲げたのがコレです。 ↓



















 んん・・・・






                アクリルの釣り針にしか見えない・・・・・(;´▽`A``





       でもコレを渡したら、「カッコイイ~~~~~」って大喜びしてくれました!




                 自分も嬉し~~~~~~~~~♪(^_^)v










            んん~喜んでもらえると作り手としては嬉しい限りっすね








                 でも、角ばってて痛くないのかな???














                    なんて思っていたんですが、












                         後日談として









         しばらくはガンバって使っていたんですが、やはり角が痛いらしく








         今度は、円錐で作ってくれないか?と 再度依頼されました(笑)








   オマケに、今年の夏にプールに子供と行った時に四角錘クローは無くしたそうです・・・・・・・・


                           アハアハ












             というワケなんで、次回はクロー円錐編をお届けいま~~す♪











2010年11月9日火曜日

デザインフェスタ

 こんにちは~

エクセルのピエールです♪


11月6日(土)に、デザフェスに初出展してきました!!


いやぁ~噂以上に楽しいイベントでしたね(^^)


ウチは土曜日1日だけの出展でしたが、


120% 楽しんできました♪(^^)V



また次回も参戦したいと思います!




それと、ウチのブースに来てくださった皆様



本当にありがとう御座いました!!



初出展ということもあり手際が悪かったりしてスミマセンm(_ _)m



次回は、もっとスムーズに接客出来る様 頑張りますので


また宜しくお願い致します。










さて、当日の様子をチラッと載せてみますんで見てくださいね~






まだお客さんがいない場内・・・・

ガラ~ンとしてます。









                            

皆でメインのデカツリーを組み立てているところ・・・






んん~ こんなもんですかね~(^^)




11時を過ぎたらもうお客さんが


ワンサカワンサカ・・・・


エスカレーターもスゴイ・・・・人人人人人・・・











途中何回か配置を換えてみたりして・・・


今回は、900 X 1800のスペースだったんですが


次回は1800 X 1800の方が良さそうですね(^^;)


ちょっと狭かったです(^^;)





それでも大勢の人が見て行ってくれて、凄く嬉しかったです!!


ダンゴムシも好評でした(笑)







それと今回 ウチのお客さんでアーティスト(自称)の

城井光広(きいみつひろ)氏の作品も展示していたんですが、ちょっと

目立たなかったかな・・・

城井さん、スミマセン m(_ _)m

次回はもっとちゃんとしますね(^^)









そんな感じで あっという間に時間は過ぎて

閉館の時間になりました。


いやぁ~~~ホントに楽しいイベントでした。


来てくださった皆様、本当にありがとうございました。














2010年11月5日金曜日

17:45 現在なんですが・・・・

こんばんは~


エクセルのピエールです♪



いよいよ明日ですよ~!! デザフェス!!







まだコンナ状態っす!!(^^;)





んん・・・・・・・・・・・・・


果たして間に合うんでしょうか!!



あはははははははははは・・・

2010年11月3日水曜日

いよいよ6日はデザフェス〜


こんにちは〜

エクセルのピエールです(^^)



仕事がバタバタしていて投稿を随分とサボってしまいました〜(^^;)



で、


気がつけば今週末にはデザインフェスティボー!!


ハッキリ言ってまだ準備してま〜〜〜〜〜す! アハハハハ フゥ・・





でも出ると決めたからにはキッチリやりますよ〜〜〜


ってことで、今更なんですが途中経過をチョロっと・・・・(笑)






ブースの広さは1800 X 900


その真ん中に四角錐のケースをデ〜〜〜〜ンと置く予定です。


コレは中断パーツ






一番下のパーツの上に中断を乗っけたところ・・



さらに上にも乗ります。


完成全長は約2m


中には棚板を設置します。


雪だるまみたいな開口から中の物が取れます。



これがメインの棚ボックス?です。












中にディスプレイする物は当日のお楽しみ〜〜〜〜


それと、卓上ツリーを販売する予定ですんで


ヨロシクお願いしますね(^^)



その様子もチョロっと・・・





メインケースが、巨大ツリーなんで その子供たちという事で


卓上チビツリーを作ってま〜す♪


↑ は、出来上がった四角錐の底面をカンナ処理しているところ・・


底面をLEDボックスと接着するために平にするために。














ツリー製作をしている所に現れた権造氏!

何をするかと思えば・・・・・・・(+_+)









そんじゃぁ自分もチョット遊んで〜









コノ板はグランテリアという板です。

模様は何種類かありますよ〜

















おやぁ・・・

ブチ君の所では何やらキモかわいいツリーのパーツらしき物が・・・

あっ

取材拒否されちゃいました〜〜〜(笑)


デザフェスの当日までのお楽しみっちゅー事の様です。ハイッ













一応ライトアップすると

コンナ感じ〜〜〜〜〜♪
























まあ コンナ感じでガンバってますんで


お時間のある方はデザフェスに来て下さいね〜〜(^^)





日時は11月6日(当社出展は土のみ)

場所はビックサイト

4階の H033 が 卓番です。