2009年7月11日土曜日

平さんが大きな箱を完成させました♪

こんにちは!ズボです♪

ついに平さん製作の大きな箱が完成しました!!
それでは完成までの道のりをご覧下さい♪


一階部分も接着が終わり、いよいよ底板をつけます!!
いま正面に向いているのが底面で、底板をテープで固定し90度まわします。

既に100kg近くあるので6人がかりで動かします!!


接着剤を流す隙間を作るのも、人力ではきついのでジャッキの登場♪
適正な隙間を作り、ジャッキで気持ち開いて着剤を流し、そーっとおろします…

おおー!!
ついに接着完了です!!!

実物はあまりの大きさと、構造の複雑さに圧巻ですっ!!

解りにくいとは思いますが、接着箇所のアップです♪
この大きさ、この重さ、この複雑さのものを、よくもまぁココまで丁寧に仕上げたものだと、同僚ながら感心します♪
木口をガスで磨きます♪

完成でーすっ!!
背景がごちゃごちゃでなんだかわかりませんねっ!!
角度を変えてもなんだか解りません!!

チョット目線を変えて~♪



ギリギリウチの工場の廊下を通して積み込み完了!!
モチロン六人がかりです!!
納品先はとある都内の大学の造形芸術学部ですっ!
お客様に確認していただきました♪
なにせ構造が間違えていたら大変です!!
梱包を解いて姿を現したときのお客様の歓声を聞いたら頑張ったかいがありました!♪
って、作ったのは平さんなんですが(^^;)
このようなカラフルなポリタンクがぴったり納まります♪
なるほど~♪
この複雑な形状は完璧に計算されつくした形状だったんですね~!?
このポリタンクが作品で、個展として展示されるケースだったそうです♪
当社でも美大や芸大、高専のデザイン科やアーティストの方からの、作品展示用のアクリルケースやカバー、アクリル額等の注文は良く頂きますが、ここまで大きくて凝ったつくりの物はなかなかありませんね~
実際に作品が全て収められて展示されているところも見たいですね~♪




Posted by Picasa

0 件のコメント:

コメントを投稿