2009年8月24日月曜日

アクリル曲げ加工をしました~♪

こんにちは!ズボです♪

アクリルといえば、熱曲げが出来る素材として有名ですね!!
と言うわけで、実際に熱曲げ加工を紹介します!
曲げる加工といっても、曲げの部品の大きさ・R・形状によって、ヒーターや型も様々に変化します。
今回使用するのは当社にあるヒーターの中でも一番小さな棒ヒーターです♪

乗せているのはアクリル透明2mm厚。
押出し板とキャスト板でも温度や熱する時間が変化します。
やわらかくなった所でサッと曲げます!

先にセッティングしておいたブロックに挟み込む形で入れて、冷却します。

このブロックの距離によって角度を変えます。
実際には冷えると角度が変わるので、それも計算に入れてセッティングします。

次は反対側を熱します。

同じようにブロックに挟み曲げます。
商品ディスプレイ台のできあがりぃ~♪
この棒ヒーターによる曲げは、曲げの中でも初歩中の初歩の曲げになります♪
しかし基本なくして応用はならず!
また他の曲げがあったらご紹介します~♪






2009年8月17日月曜日

アクリルの封入で建築模型を作りました~♪

こんにちは!ズボです♪

今回も昔製作したお仕事を紹介します♪
一見不思議なハコですが、実は建築模型だそうです。
中に色付きのアクリルでつくったブロック状の模型をいれ、型に透明アクリル樹脂を流し込み大きな一つのブロックにしたものです。

よく土産物屋さんに売っているサソリや虫や化石の入った透明のブロック、正にアレです!

当社では中の構造物と封入されて上がってきたブロックを切り出し・加工・研磨して仕上げるところをやっています。
封入自体は専門業者による外注でおこなっています。
中に一部泡が見えますが、コレは狙ったものではなく図らずも発生してしまったものです。
様々な要因で発生するらしく、封入は封入で難しい技術のようです。
今回は逆にデザイナーさんが面白いのでOKと言って下さったので問題はありませんでした。


封入をすると空間の距離感がよく解らなくなって建築模型には向かないような気もしますが、コレはコレで幻想的な雰囲気で面白いものに仕上がっています。

製作したワタシ自身すらよく解らない形をしています♪


その他にも何個か封入やっているのでご紹介♪



これも確か建築模型で駐車場か何かだったような…
スイマセン、忘れました(^^;)

エグレ部分はゲージを作って手作業で削りだします。


綺麗ですねぇ~♪

白玉??
スイマセン!本当に覚えてません!!!
同じシリーズだったとは思うのですが…
オブジェとしてみても非常に面白いものになりました♪








2009年8月13日木曜日

建築模型を作りました~♪-パチンコ店編-

こんにちは!!ズボです♪

さぁ!建築模型最終回です!!

もう見飽きた感もありますが、セキュリティシステムのプレゼンテーション用模型です!

セキュリティシステムの内容の違いにあわせ三種類の模型となりました。

パチンコ店では無線によるセキュリティが売りのようです。


流石にこの立体感のある店員は市販品です♪

以上でセキュリティシステムの建築模型終了です!!
納期の無い中、工場一丸となってやった思い出深いお仕事でした♪




2009年8月11日火曜日

オフトレえ~♪

お暑うございます。
雪が溶け、すっかり真夏のこのごろ、スノーボーダーの皆様いかがお過ごしでしょうか?
そろそろ各メーカーからニュウモデルも出てきて 次の冬が待ち遠しくなるころですね!
自分はこんなキッカーの写真眺めながら頭の中で720回してます!

まあ 妄想しててもしゃ~ないんで、感覚養うためにもスケートランプ乗りに行ってきました(>1<)v
夏休みなんでキッズが沢山いましたが
いや~~!キッズって 大人より上手いよね!(><”)!
自分の師匠は子供達なもんで。「おじさん頑張って~」って子供達に励まされながら滑ってますよ~
おっちゃん頑張るで~!

雪はまだまだ先ですが、全国のスノーボーダー諸君!DVD観て夏を凌げ!!
「BUCHI」

建築模型を作りました~♪ -役所編-

こんにちは!ズボです♪

先日の-学校編-に続き、-役所編-を紹介します~

内容は学校と同じ、セキュリティシステムのプレゼン模型です。
様々な用途での使用を表現するために、複数の模型を制作しました。

役所なので会議室などがあります。
カメラやマイクは発注もとの建築模型屋さんが作りました。

赤いランプ状のものは発光ダイオードをちょん切ったものだそうです。
この辺は流石建築模型屋さんのノウハウです。
ウチでやったらクソまじめに丸棒から削りだしそう…(^^;)

もちろん机やイスなどの白い部分はアクリルです♪
人物もアクリルをレーザーで切り出したものです。


会議場でしょうか~。


センサー範囲を表現するコーンはエンビの強制曲げです。

整然と並んだ配線が美しぃ~♪

奥に見える階段も透明アクリルです。
一段一段積層で接着しています。

全体図がこれしかありませんでした!!
コレは二階部分で、本当は一階と合体します。
次回は最後の-パチンコ店編-を紹介します~♪(エ!?まだあるの!??)







2009年8月10日月曜日

建築模型をつくりました~♪ -学校編-

こんにちは!!ズボです♪



作ったといっても、もう数年前の話です。

なつかしの画像が出てきたのでご紹介いたします!



建築模型といっても建築物がメインではなく、セキュリティシステムのプレゼンテーションに用いられる模型だそうです♪

透明アクリルで建築物を作り、内部にアクリルで作ったテーブルやイスなどを配置しています。


セキュリティシステムのケーブル類は実際にコードを這わせて接着しています。


本数が多いので目が回ります~


白い机やイスはアクリル製。
机の上のパソコン等の小物は紙製です。

現在レーザー担当の権造さんも必死にコードを貼っています。


何気にこういった作業が好きなんです♪


奥に見える円錐はセンサーの範囲を表します。


このほかに役所とパチンコ店があります。

後日紹介します~♪

非常事態!!

こちらズボ!緊急指令!!
コピー紙だ!
コピー紙を指で押さえるのだっ!!
平 「ラジャー!!」

パキッっとな!


(^^;)すいません、遊んでいるわけではありません。
非常ベルのボタンのカバー、というお仕事を頂きました。
何度か試作を繰り返していますが、当初は一枚板にレーザーでカットとケガキを入れたりしましたが、よりスムーズな破壊を目指し、製品版では外枠と蓋を別パーツでレーザーで切り出し接着する手法になっています。
接着面も微妙にテーパー取ってあったりして見た目と裏腹にナカナカ凝ったつくりです。
そのおかげでいい感じのパキッ!感になりました♪
アクリルってこんな使い方もあるんですね!!

2009年8月7日金曜日

アクリル星型ディスプレイ

数年前に製作をした作品です。星の全長は、約 1mです。


星のセンター部分に電飾を仕込み、クリスマスツリーの先端でキラキラ灯かってます!!!
この他にも、お台場や舞浜の某所の天井や巨大ツリーの天辺に
私の作品が灯かってましたよぉ~!!!

(text: 平)

2009年8月5日水曜日

YAMAHAのV-MAXのエンジンディスプレイ作りました~♪

こんにちは!ズボです♪

少し前ですが、ヤマハ発動機さんの新型V-MAXのエンジンディスプレイケースを作らせていただいたので紹介します♪

担当は例によって平さんで、自分も一部手伝わせていただきました!

V-MAXといえばボクら80年代バイク少年にとっては憧れの的!!

自分にも平さんにも感性直撃のバイクです!!

人機魂源であります!!!いやがおうにも期待が高まります!!!!

製作に当たって実際部品に手を触れ観察しましたが、本当に美しいパーツの数々です。
その仕上がりはエンジンの中にしまってしまうのがもったいない位です。

コレがうわさのチタンバルブです!!
まさかチタンバルブが市販車に付く時代がこようとはっ!!!


モチロン!チタンコンロッドもあります!!!
眩しい!眩しすぎます!!!!


はぁはぁ…
ケースのお話しを忘れるところでした…
ケースはコンロッドの中央、チェーンラインの来る位置でアクリルで固定し、全てのパーツを宙吊りにしています。
実際の展示ではケースの下からレーザーを入れ演出するそうです♪

こちらはドライブシャフト の展示ケースです♪
これを自分が担当させていただきました!!


ドライブシャフトだけでもカックイィィ~♪
はぁはぁ…
ハッ!?またもや取り乱してしまいました!!
世界中のショーを飛び回っているそうなので、ご覧になった方もいるかもしれませんね!!
いつか新型V-MAX所有してみたいものです!!(HPIさんの1/6モデルなら所有できる… かなぁ)