2011年9月22日木曜日

TOKYO 箱祭

先日 アクリルのエクセル社内で開催された
TOKYO箱祭
(沢山の箱を組む時に個人的に祭りと言ってるだけなんですが・・・)

を撮影してみました

最初はアクリル 3ミリ 透明の板を用意します。



大きな板のままでは箱になりませんので
作りたい箱のサイズにアクリル板をカットします。


カンナで揃えたら仮組みして寸法の確認です


ガーン・・・・
 0.5ミリ大きさが合わないことが判明しましたので
カンナで 0.25ミリずつ両サイドから削り
バッチリな寸法が出ました!!

じゃ ガンガン組みますか


アクリルディスプレイ界の定番アクリルBOXが沢山出来ました!!

綺麗に梱包して出荷を待つアクリルボックスちゃん


お客様の所で活躍してねー

2011年9月7日水曜日

曲げ加工

アクリルの曲げ加工で突き出しサインプレート作りました。



箱ヒーターの上に板を乗せて温めます。
写真では部分的に温めています。



グニャグニャになったら折り返し
板をはさんで自然冷却します。



触れるくらいに冷えたら型から外してみます。

なかなかの出来栄え!

最後に側版を入れ込み
接着したら完成です。

こんな感じ♪





2011年9月5日月曜日

撮影が有りました

先日 アクリルの加工の学習教材用DVDの為に
弊社が一部協力させて頂き撮影が有りました
最近の教材って色々ジャンルが有るんですね
見てくれた子供達が
アクリルディスプレイ製作の
楽しさ発見してくれたら嬉しいです