2010年11月29日月曜日

こんなモノを作ってみました~(^^) PART 2

                       
  こんにちは~~

              エクセルのピエールこと KEMURI WORKS です



              前回は、四角錘のクロー (拡張器)をご紹介しましたが




              今回は、円錐のクロー(拡張器)をご紹介しますね~~



         尚、今回も KEMURI  WORKS ダイアリー の記事と同記事になります。










              今回は骨っぽくがテーマですのでわざと表面の処理は








                多少の凸凹感を残して磨き仕上げました。












                     前回同様 材料はアクリルで




                      今回は白の丸棒15Φを使用。




                    長さは120mmぐらいにしました。








   通常は旋盤を使用して作るところですが、1本なんでボール盤を使用してやることに・・





↓ こんな感じの丸棒から加工します。




  このままだとボール盤のチャック(キリをくわえるところ)に入らないので



                    

                    サンダーで入る大きさまで削ります。



           ↓ の様にセットしてボール盤のスイッチを入れて回しながら





                     サンダーで削っていくんです。







                  後は お好みの感じまで削っていきます。






                  意外とすぐにこの状態までいきますよ・・



荒削りをしたら今度はペーパーヤスリでスリスリしていきます。









                 この作業も回しながらやると早いですね。








       それが終わったらチャックに取り付けていた部分をカットして仕上げて磨けば






                     あとは曲げるだけ~~~~~♪


            凸凹を取り過ぎないようにしないと・・・・・ホネホネ・・・・・


            



           この後は、 前回同様に炉に入れて曲げれば完成です。











              今回も型は使わずになんとなく曲げてみる・・・
















              2回目でイイ感じになったんでこれで完成です。



                   どうです~結構イイと思いません??











しかし、コレを付けてる所を想像すると・・・・・・




           どこかの・・・・部族・・・・・・み・・・タ・・・・井・・・・・・笑・・・・・・・














白を撮るのは難しいですね~









             実際は多少ですが、凸凹してるんですけど・・・・・








                    全然写ってませんね(笑)











                    依頼主にお渡ししたら





          今回も大変喜んでいただきましたよ~~~(≡^∇^≡)









0 件のコメント:

コメントを投稿