2009年8月5日水曜日

YAMAHAのV-MAXのエンジンディスプレイ作りました~♪

こんにちは!ズボです♪

少し前ですが、ヤマハ発動機さんの新型V-MAXのエンジンディスプレイケースを作らせていただいたので紹介します♪

担当は例によって平さんで、自分も一部手伝わせていただきました!

V-MAXといえばボクら80年代バイク少年にとっては憧れの的!!

自分にも平さんにも感性直撃のバイクです!!

人機魂源であります!!!いやがおうにも期待が高まります!!!!

製作に当たって実際部品に手を触れ観察しましたが、本当に美しいパーツの数々です。
その仕上がりはエンジンの中にしまってしまうのがもったいない位です。

コレがうわさのチタンバルブです!!
まさかチタンバルブが市販車に付く時代がこようとはっ!!!


モチロン!チタンコンロッドもあります!!!
眩しい!眩しすぎます!!!!


はぁはぁ…
ケースのお話しを忘れるところでした…
ケースはコンロッドの中央、チェーンラインの来る位置でアクリルで固定し、全てのパーツを宙吊りにしています。
実際の展示ではケースの下からレーザーを入れ演出するそうです♪

こちらはドライブシャフト の展示ケースです♪
これを自分が担当させていただきました!!


ドライブシャフトだけでもカックイィィ~♪
はぁはぁ…
ハッ!?またもや取り乱してしまいました!!
世界中のショーを飛び回っているそうなので、ご覧になった方もいるかもしれませんね!!
いつか新型V-MAX所有してみたいものです!!(HPIさんの1/6モデルなら所有できる… かなぁ)





0 件のコメント:

コメントを投稿